新年度の始まり | 札幌西区個別指導学習塾神谷塾、高校生・中学生・小学生対象|札幌西区の個別指導学習塾なら神谷塾、高校生・中学生・小学生

新年度の始まり

しばらく更新をサボっておりました。あまり間隔を空けると広告を出されてしまうということを初めて知りました。まあ、無料で書かせていただいているのですから、そういうところは承知しておかなくてはいけません。
ここに書くようなネタがなかなか見あたらなかったせいもあるのですが--
猫もシャクシもブログ、ブログ、ブログ。日記はネットに書くな。紙に書け!
…と誰か(高橋春男さんだったかな)が書いているのを何かの雑誌で読み、全くだ! と納得していました…
で、今日はその、本来は紙に書くべき雑感です。
2008年度が終わると間もなく2009年度の始まり。もう何度も繰り返してきたことですが、毎年新しい生徒さんを迎えることができて、やはり新鮮な気分を味わえるものです。
折しも春。今ひときは心も浮き立つものは、春の気色にこそあめれ。私はたぶん秋が好きなんですが、春らしくなってきたなーと身体が感じる今の時期も好きです。気持ちがなんとなく前向きになり、サボっていたバットの素振りなども始めてみたりしています。
新年度なので、また地歴講座や数理講座を始めるわけであります。昨日は地歴講座の1回目をやりました。
  【地理】世界の気候  【歴史】縄文・弥生時代  【公民】現代の社会と生活
今年は地歴の準備が楽であります。2007年度から始めて、この3月までに歴史は2巡、地理は1巡と少々、公民も1巡しました。地理と歴史については配布資料と一問一答集を各テーマごとに用意することにしていまして、昨年度は随分とエネルギーを注いでこれらを作りました。そのせいで土曜の夜から月曜の昼までしばしば修羅場でしたが、今年はマイナーチェンジだけでいい。平日にちょこちょこ直して月曜の午前に仕上げれば十分間に合います。その分、喋りのほうの準備に時間をかけられるのです。
ただし、きついスケジュールでひいひい言いながらやっている時のほうがいい授業ができる、ということも過去に何度も経験しているので、今年は余裕があるからといって気を抜かないようにしなくてはと思っています。
今年度もどうぞよろしく。

«

お電話でのお問い合わせ

  • アイコン011-644-3669
  • アイコン 0120-506-938 ※道内にお住まいの方限定

メールでのお問い合わせ

アイコン 24時間受付中