夕食をとるのをやめた | 札幌西区個別指導学習塾神谷塾、高校生・中学生・小学生対象|札幌西区の個別指導学習塾なら神谷塾、高校生・中学生・小学生

夕食をとるのをやめた

この 2 週間ほど平日の夕食をとるのをやめています。帰宅が早い日でも午後 10 時 30 分にはなり、それから何か食べるとほぼ確実に就寝前 3 時間以内ですので…。食事をするつもりでいるとついビールを飲んでしまいますし、食後にはお茶を飲みながらつい甘い物など食べてしまいます。これではいけません(笑)
そろそろ欲望に任せて飲み食いしていていい歳ではないという自覚はあり、夏場は腹部の膨らみが目立ってイヤだったこともあり、そして健康診断では中性脂肪の数値が高かったこともあって、この際、夜 10 時以降は何も飲み食いしないことにしました。いまのところ挫折することもなく、続いています。
思えば、これまでは
・ 1 日に 3 食食べないと損
・家族が食べたものを自分だけ食べないと損
…というような気分があったものですが、この歳になってようやく、そういった執着から自由になりかけているのでしょうか。もちろん帰宅するころには空腹なのですが、朝までガマンしようと思えばできるものです。そういうものなんだと胃袋に思いこませるのですね。また、家族が夕食で食べたものは(残っていれば、ですが…笑)翌朝食べればいいのです。
なんとなく身体が軽いような感覚があって体重計に乗ると、 2 週間で 2 kg 減っていました。まずは順調といえましょう。空腹のまま床に就けば読書がはかどりますし、ビールの消費量も減って経済的です。
ただし、帰宅の早い土曜・日曜にはここぞとばかり飲んだり食べたりしてしまいます。これをやめればもっといいのに違いありません(笑)

«

お電話でのお問い合わせ

  • アイコン011-644-3669
  • アイコン 0120-506-938 ※道内にお住まいの方限定

メールでのお問い合わせ

アイコン 24時間受付中