週刊あれこれ(2019.6.10~6.16) | 札幌西区個別指導学習塾神谷塾、高校生・中学生・小学生対象|札幌西区の個別指導学習塾なら神谷塾、高校生・中学生・小学生

週刊あれこれ(2019.6.10~6.16)

某日 高校世界史のメンテナンス。この日は「宗教改革」。中学歴史でも触れるところなので細部まできちんと押さえておきたい。
某日 養老孟司『バカの壁』(新潮新書,2003)を再読。「個性」についての論考をなぞってみたかったためである。
某日 梅原猛『水底の歌』(集英社,1973)をやっと読了。「飛鳥時代の歌聖・柿本人麿は女帝・持統天皇によって流罪に処せられ刑死したとして,柿本人麿の和歌を,恋歌や挽歌を中心に悲劇的に見直す新しい解釈を示した」(Wikipediaより)。中学国語では「東の野に炎の立つ見えてかへり見すれば月傾きぬ」が馴染み深いが,もっと知っておくべき歌が多々ある。生前は大詩人であったこと,死後は神に等しい扱いであったことを知り,歌聖と呼ばれる理由もよく飲み込めたものである。いつか再読しよう。
某日 朝野球の練習。全員サードに並んで炎のノックを受けているとき,グローブ(左手)だけ出せばいいものを,悪い癖でつい添えた右手の親指にボールが当たった。幸い突き指で済んだが,右手が使えないのでその後はほとんど球拾いをしていた。帰宅後湿布をするも痛みはなかなか引かず,キーボードは打てるがペンを持つには不自由があり,それでずっとパソコン仕事をしていた。2日ほどで普通に字が書けるようになった。
6月11日(水) 道コン事務局のセミナーへ。2019年度の北海道公立高校入試についての興味深いデータをいろいろもらってきた。
6月15日(土) 中高生の定期テストがほぼ終了。いつもは15時から個別指導をしているが,この日は生徒が来そうにないうえ理科講座も休講にしてあるので,思い立って休業にして溜まっていた事務仕事を片付ける。夜は妻と自宅そばの創作料理屋に出かけ,試験対策の打ち上げを兼ねた呑み会。

«

お電話でのお問い合わせ

  • アイコン011-644-3669
  • アイコン 0120-506-938 ※道内にお住まいの方限定

メールでのお問い合わせ

アイコン 24時間受付中