週刊あれこれ(2020.2.3~2.9) | 札幌西区個別指導学習塾神谷塾、高校生・中学生・小学生対象|札幌西区の個別指導学習塾なら神谷塾、高校生・中学生・小学生

週刊あれこれ(2020.2.3~2.9)

2月6日(木) 前日からドカ雪。今冬は雪が少ないと言われていたが,一日で一気に平年の積雪量を超えた。早朝から除雪に追われる。犬散歩は膝までの雪をラッセルしながら。
2月9日(日) 中3入試直前講習の第4回。
前日から今冬一番の冷え込み。朝方はマイナス20℃とかになっていたはずである。
採点をしていると,生徒各々がこの時期何を課題とするべきかが見えてくる。時間が足りないのが悔しいところだが,ぎりぎりまで頑張らせたい。公立高校入試まであと約3週間。
某日×3 2019年度の決算書を作成。帳簿は先週完成させた。国税庁のHPを利用すれば正味一晩でできるが,期限が迫っているわけでもなく,こんなことで疲れたくないので3日に分けて進める。
某日 上に続けて所得税の確定申告書を作成。これは一晩で済ませた。
某日 映画『前田建設ファンタジー営業部』を観る。「マジンガーZ」の格納庫を設計するというプロジェクトを,実在する中堅ゼネコンが2003年に実際に立ち上げた。もちろん脚色はされているが設計や積算の内容と数値はあくまで専門的かつリアル。だから非常に面白い。ダム建設やトンネル掘削の技術を存分に活かすのだが,機械部分など手に負えないところは他の会社に教えを請う。この酔狂なプロジェクトに賛同する会社がたった3社だが存在し,そこの技術者たちがまた当人たちよりも熱く技術を語るのが素晴らしい。技術者とはこういう人たちだったなあ…と,かつて土木建設の周辺(地質調査業)で働いていたことがある身としては泣けてくるところもあったのである。
なお,この映画の開始が遅かったので,この前に『ラストレター』の2回目を観た。

«

お電話でのお問い合わせ

  • アイコン011-644-3669
  • アイコン 0120-506-938 ※道内にお住まいの方限定

メールでのお問い合わせ

アイコン 24時間受付中