4月9日~4月15日 ■まだまだ肌寒い■ | 札幌西区個別指導学習塾神谷塾、高校生・中学生・小学生対象|札幌西区の個別指導学習塾なら神谷塾、高校生・中学生・小学生

4月9日~4月15日 ■まだまだ肌寒い■

雪はずいぶん解けたが、まだ寒い。残業して深夜に帰ろうとすると、なんと車が氷漬けになっていることがある。フロントガラスにうすーく氷の膜ができていて、厳寒期の厚い氷よりも剥がすのに苦労したりもする。
4/9(月) 午前中は清掃と整体。午後は『神谷塾だより』の印刷。
4/10(火) 土曜日の数理講座の資料づくり。この日は中3と中2の英語。ここ3年くらいで整備はしてあるのだが、毎年見直しをする。
4/11(水) 午前はピアノ。ほぼ1か月ぶりにピアノに触った。自宅で1時間ほどさらって行ったが、思ったとおり先生の前で練習するようなことになった。ニ長調(Dメジャー、#2個)のスケールは終わった。エチュードは少しずつレベルが上がっているので手強い。自分ではわからないのだが、難しめのところはよく弾けているのに楽そうなところでミスっているらしい。先生に言わせると、楽そうな部分を侮ってきちんとさらっていないのがミエミエだという。(弁解すると、楽そうな部分を侮っているのではなくて、たまたま難しめの部分がベースの下降音型がきれいで弾いていて気持ちいいため、よくさらったのである)


4/12(木) 午前から数理講座の資料づくり。中3数学の「式の展開」のところ。
春期講習に来ていた中1男子が入ってくれることになった。そのお母さんと午後に面談。
4/13(金) 午前は数理講座の資料のつづき。
午後は息子たちの小学校の授業参観に出かける。小5の長男のところと小3の次男のところを行ったり来たり。どちらも社会科で、小5は「都道府県クイズ」、小3は「学校から見えるもの」。その後の懇談会は妻にバトンタッチして引き上げる。
夜は月曜に開始する「地歴講座」の資料づくり。第1回は歴史の「古代文明」。歴史は前の職場の講師時代につくったノートがあるので、それを見直しながら読みやすいものにしていく。
4/14(土) 昨年度の冬期講習に参加してくれて、この春から来ることになっていた中3女子のお母さんと午前に面談。
午後は小中学生の教材の追加分を発注。夜は数理講座。
18:00~19:25 【中2】数学:単項式・多項式の計算、英語:be動詞の過去
19:45~21:40 【中3】数学:式の展開、英語:受動態(1)
夜は地歴講座(歴史)の資料の続き。仕上げに手間取って明け方近くまでかかってしまった。
4/15(日) 床についたのが夜明け頃だったので昼近くまで浅い眠りを貪る。起きると誰もいない。長男は野球。妻は運転免許の書き換えに、次男はそれにくっついて行った。
遅い朝食を摂っていると妻と次男が帰宅。そのまま昼食になだれ込む(笑)。一休みしてから、次男を連れて長男の野球の練習に顔を出す。
まだ寒く、この日借りた小学校のグラウンドは湿っていてどうにか野球ができるという状態。みな泥だらけになりつつも、シーズン初のグラウンド練習で楽しげであった。

«

お電話でのお問い合わせ

  • アイコン011-644-3669
  • アイコン 0120-506-938 ※道内にお住まいの方限定

メールでのお問い合わせ

アイコン 24時間受付中